60s製造の、フランス軍のM-47後期型カーゴパンツ。

 

若干アタリが出ていますが、そこまで沢山は履かれていない印象の一本ですが、右カーゴポケットに4-5mmの小さな穴のダメージがあります。

着用時にそこまで目立つものではありませんが、写真にてよくご確認お願いします。

また、見えない箇所ではありますが左カーゴポケットのフラップの裏地に茶色のインクのような汚れがあります。

 

色は濃いオリーブ。

コットン100%のヘリンボーン地です。

 

後期タイプの生地は前期タイプのものより比較的薄地、かつシルエットも前期タイプより少しボリュームダウンした感じです。

太いシルエットがカッコイイM47カーゴパンツですが、少し綺麗目にさっぱりした印象で着用したい方には後期タイプがオススメです。

 

 

 

M-47カーゴパンツは、第一次インドシナ戦争下1947年から製造されたフランス軍のパンツ。

数多くあるフレンチミリタリーパンツのモデルの中でも特に人気が高い型です。

 

大まかには前期型、後期型と2つに分類されていますが実際には4型あるというのがフランスでの通説です。

その中でもこちらの型はモデル47/59と呼ばれ、トップボタンが1つであることが特徴的です)。

 

 

 

<SIZE21>

ウエスト 37.5cm

股上 33cm

股下 74.5cm

渡幅 35cm

裾幅 24cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

 

60s フランス軍 <M-47 後期型カーゴパンツ> サイズ21

¥49,500価格