1950年〜1960年代製造のフランス軍ワークジャケットです。

 

圧倒的にブルーカラーが多いフレンチワークジャケットですが、こちらは珍しいオリーブカラー。

製造数がとても少なかったと思われます。

 

しかも軍に支給されていた物。

その希少性故にでしょうか、定番のフレンチヴィンテージの一着というカテゴリーに入ってこないマイナーさがありながらも、ファンが多くいらっしゃる印象の一着。

 

シルエットやディテールは、何処か丸みや可愛らしさを感じるフレンチワークジャケットそのもの。

そこにミリタリーの定番であるオリーブ色という要因が加わる事で、男性的な格好良さも感じられる一着。

 

全体的に柔らかくアタリが出ているくらいに着込まれた一着ですが、破れなどのダメージはありません。

 

裏にFRANCE刻印入りのプラスチックボタンがオリジナルで揃っています。

 

アウトポケット3つ、内ポケットが1つ。

 

カッコよく味のでたユーズドです。

 

 

<SIZE 84L>

着丈 74cm

肩幅 46cm

袖丈 61.5cm

身幅 53cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

50s 60s フランス軍のワークジャケット <味のあるオリーブカラー>

¥29,000価格