1940年代頃に製造された、サロペットです。

 

色からすると、工場員のワークウェアです。

生地は、リネンでも入っているのかと思えるほどシャリ感があって軽いコットンです。匂いもリネン独特のものですので、少しだけ入っているのかもしれません。

寸胴気味のシルエットも、とてもかわいいです!

 

膝上までと膝下からで、色の抜け具合が違うところも素敵です。ロールアップをして穿いていたのかなと思います(レングスが長い場合には裾直しをされることが多いので、あまり見ない日焼け!)。

肩のストラップも、留めていた跡が残っていて綺麗です。

 

オリジナルのボタンは、股の開閉部のもののみ。もしかしたら肩ストラップ右側のものもオリジナルかもしれません。このボタンが本当に素敵なボタン。コーティングが施されておらず、木材らしさがしっかりあって見ているだけでため息が出そうです!

 

ストラップの布地には錆が付いていますが金具には付いていないので、金具は少し新しいものに替えられていると思います。

 

サイズ 表記はなし

ウエスト 50.5cm

股上 36cm

股下 77cm

ウエスト上端から裾まで 108cm

裾幅 26cm

 

マルセイユ石鹸で手洗いしています。

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】40s 木製ボタンが最高の工場員サロペット

¥0価格