1950年代頃に製造された、ブルードゥトラヴァイユのサロペットです。

 

素材はリネンとコットンのメティス素材。リネンの配合率が80-90%の最高の生地です。

キメが細かく頑丈で、少しガサッとした生地、同年代のAu Molinel(オ・モリネル)のメティスと同じ触り心地です。

 

メティスといえばジャケットやパンツがほとんどで、リネンとコットンが混ざったサロペットは非常に珍しい一着。遠目から見てもその風合いは劣らず、神々しい存在感があります!

 

少しアタリが出て白くなっている箇所も本当にたまりません。見ているだけで惚れ惚れしてしまいます。

全体的に色褪せがあるものの、左ポケットをのぞいて裾にもスレのない、一番いい使い込まれ感のあるコンディションです。

 

ボタンはすべてコロゾ製の黒、オリジナルで残っています。

ジップはVITEX製です。

 

メーカーは書かれていません。ボタンの種類や縫製、生地の触り心地、色などは非常にAu Molinel(オ・モリネル)に近いです。当時のオ・モリネルは紙タグだけで布タグ がついていないことも珍しくなかったので、もしかしたら...?

 

近年はサロペットといえばモールスキンやコットンツイルなど厚い生地のものが多いですので、夏らしい涼やか素材の一着もぜひ!

 

サイズ 表記はなし

ウエスト 106cm

股上 31.5cm

股下 71cm

裾からウエスト上端 102cm

裾幅 27cm

 

マルセイユ石鹸で手洗いをしています。

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】50s リネン/コットンのメティスワークサロペット

¥0価格