1950年代頃に製造された、ブルー・ドゥ・トラヴァイユのワークジャケットです。

 

メーカーはLe Pigeon Voyageur(ル・ピジョン・ヴォワイヤジュール)。日本語で「鳩の旅人」です。

その名の通り鳩が描かれたタグの印象が強いですが、こちらは星が4つと、iから始まる服の特徴が4つ並べられたタイプ。

Irrétrécissable:縮まない

Imperméable:防水の

Intachable:こちらはフランス語のintouchableと英語のuntouchableが混ざった造語でしょうか。だとすれば「無敵の」の意味になります

Infroissable:シワになりにくい

 

防水やシワになりにくい加工は、経年によりほとんど効果がなくなってしまっていますが、シャリ感があって触り心地も質も良いコットンです。

 

前面の左側に偏っていますが、白ペンキがまばらについています。画家などが着ていればもう少し色とりどりになることが多いので、塗装職人の方が着用されていたのでしょうか。

とてもかっこいい偶然のディテールになっています!

 

やっぱり一着は持っておきたい!なブルー・ドゥ・トラヴァイユのジャケット。オーソドックスな一枚を持っていると、ヘビロテしてしまいます。

 

ボタンはすべてコロゾ製、オリジナルです。

 

マルセイユ石鹸で手洗いしています。

 

サイズ 表記はなし(54相当)

着丈 69cm

肩幅 56cm

身幅 64.5cm

袖丈 61cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

50s Pigeon Voyageur ペンキがかっこいい! ワークジャケット

¥22,000価格