1950年代頃にPONBAC(ポンバック)が製造した、黒モールスキンのサロペットです。

 

なんと言ってもウエストから膝にかけて施されている畑直し。特に右側のお直し(写真5枚目)は格別なほどです。灰色に色が抜けた縫製糸との相性はとてもかっこいいです。

 

少しだけ色褪せた生地の具合も相まって、その雰囲気は最高です!

 

モールスキンはあまり古かったり保管状況が良くない場合傷んでベロアのようになりますが、そういったダメージはあまりありません。

安心して日常生活でラフに着用することができます。

 

肩ストラップのバックルはあまり見たことのない形です。と思いきや、こちらはこのサロペットのメーカーポンバックのオリジナル。しっかりとロゴが刻まれています(写真9枚目)。

 

ファスナーはPROPHÈTE(プロフェット)社製です。

 

メジャー用ポケットは下に行くほど狭まっています。このシルエットも非常にかわいいです。

 

打ち込みボタンの裏側にはBreveté SGDG(特許は与えられているが政府の事前検査は受けていない)が刻印されています。

 

刺繍タグです。

 

ボタンはすべてオリジナルで残っています。打ち込み式の物とプラスチック製の物です。

 

ウエストの両側にはゴムが入っているので、ウエストサイズはあまり気にせずにご着用いただけるかと思います。

 

たった数ヶ月ですが、黒モールスキンサロペットはフランスでもほとんど見ない非常に希少なものになってきました。1950年代以前のものはその中でもかなり少ないです。

欲しかった方はぜひ、幻のモデルとなってしまう前に一着手に入れておいてください!

 

サイズ 表記はなし

ウエスト 104cm(ゴムを少しだけ広げて採寸しています)

股上 34.5cm

股下 72cm

裾からウエスト上端 103cm

裾幅 23.5cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】50s PONBAC お直し最高 黒モールスキンのサロペット

¥0価格