1960年代頃にAdolphe Lafont(アドルフ・ラフォン)が製造した、メカニシャンのタイロッケンコートです。

 

どの色の物でも、タイロッケンコートは作られた数も少し少ないので希少な物です。

その中でも、グレーは多くありません。

色もシンプルで合わせやすいのでもっと作っておいて欲しいところですが、希少だからこそその合わせやすさも際立ってきます!

 

ボタンもなく、胸のポケットも縫製に沿って配されているシンプルなデザインですが、ベルトはもちろんのことながらその金具バックルの輝きは一層きらめいています。

 

ベルトを通す穴は少し擦れて、ベルトの先端は邪魔だったのか切られていますが(写真9、10枚目)、当時に着用していた方の仕事の跡が見え隠れして最高です!

 

サイズ 表記はなし

着丈 99cm

裄丈 86cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】60s Adolphe Lafont グレーのタイロッケンコート

¥0価格