1960年代頃に製造された、Le Très Souple(ル・トレ・スープル、意味は「とてもしなやか」)のサイクリング用のブルゾンです。

 

このモデルはかなりのコレクター品。開閉部の一番下に付けられたバックルだけでも、1組5000円は下りません。もしかしたらもっと高いかも。

 

このモデルのバックルにも様々な柄があります。無地でなければほぼ全てがシンメトリなデザインで、こちらの個体も左右対称になった彫刻があしらわれています。

 

実は紙タグに重要なことが書かれています。

"TISSU ET TEINTURE acceptés au LAVAGE MODERNE"

「近代的な洗濯可能な生地と染料(を使用しています)」

 

これが大々的にタグに主張されるということは、1950年代までのワークウェアの生地・染料は洗濯機によって何かしらの不具合をもたらされていたことを示唆します。

生地の縮みや傷み、染料の抜けなど様々なことが推測できます。

 

こちらはSANFOR加工もされていますので、縮むことはありませんが洗濯機によるお洗濯は絶対にお避けください。

 

ボタンはプラスチック製、ジップはCHIC社のものが使用されています。

 

昔からフレンチヴィンテージに魅せられていた方の中には、探されていた方も多いのではないでしょうか。男性サイズもなかなか珍しいです。

 

サイズ 54

着丈 6cm

肩幅 55cm

身幅 69cm

袖丈 66cm

 

着用モデル 175cm、55kg

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】60s Le Très Souple バックル仕様のサイクリング用ジャケット デッドストック サイズ54

¥0価格