1940年代から1950年代にかけて製造された、オランダのワークジャケットです。

 

フレンチワークに比べると浴びる脚光がそれほど強くないユーロワークですが、こちらのジャケットは生地やボタンなどそれにまったく劣りません。

 

密度の高いとてもがっしりした強い生地ですが、触り心地は非常に良く上質なコットンです。

 

生地もさることながら、個人的に一番魅了されたのは木製ボタン。しっかりと木目の見える、透明感のある最高の黒染めボタンが使用されています。ボタン自体は1940年代に製造されたものです。

 

脇の内側はパイピングされていて、ダメージ対策もバッチリです。

 

サイズ表記がタンポンなのも◎!

 

サイズ 表記104

着丈 74.5cm

肩幅 48cm

身幅 57cm

袖丈 64cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】40s-50s オランダのストライプ柄ワークジャケット

¥0価格