1940年代頃に製造された、ワークコートです。

 

実は珍しい!ベージュ色のワークコート...

フレンチヴィンテージのワークと言えば、ブルー、ブラック、黒シャンブレー、グレー、ブラウン、グリーンなど様々な色が思いつきますが、思えばベージュのワークウェアはすぐに思い浮かびません。

(ミリタリーではM-52が挙がるものの!)

 

その上、こちらのコートは袖ベルト付き。

当時、職場内である程度の地位を持った従業員を一目で判断できるようにと配されたのが袖ベルトだったという説もあります。

それもあってか、袖ベルトのついたワークコートというのは袖ベルト無しに比べて出会う機会も多くありません。その点も希少性の高いディテールになります!

それに加えて、こちらのコートのベルトは年代性もあってか緩いカーブがかかっていて本当に綺麗です...

 

生地には、リネンとコットンのメティス素材が使用されています。

(メティス(métisse)はフランス語で「混合の」を意味します。)

メティスの場合、リネンの配合率は生地によってまちまちですがこちらは80〜90%ほどといった、かなり高い割合で入っていると思います。

それもあってか、写真を見てもわかるほどのドレープの美しさがあり、その着心地の良さは最高そのもの!

見ても着ても綺麗な服、ということで重宝いただけること間違いなしです。

 

また、そのラペルの大きさにも目を奪われます。

フレンチヴィンテージといえば古いものには襟・ラペルの大きさが際立ったものが多く、こちらもその代表例の一つです。

このラペルが生む肩周りと首周りのギャップもまた綺麗です!

 

 

ボタン...すべて木製です。メインと袖で4種類が使用されていますが、どれがメインかは判断できません。

 

コンディション...7/10

非常に良い状態ですが、元がマルタンガル仕様でそのマルタンガルが取り外されています。もちろん着用に影響はありません。

 

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

サイズ

着丈 104cm

肩幅 42cm

身幅 51cm

袖丈 59cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

40s リネン/コットンのメティスワークコート ベージュ 袖ベルト付

¥69,000価格