1940年代に製造されたグランパシャツです。この時代のシャツの見分け方ですが、袖、脇のスリット、胸の開閉部を見れば良質かどうかすぐにわかります。例えば袖は直線ではなく四角に縫製されているか、脇のスリットは当て布されているか、胸の開閉部の縫製も袖同様直線ではないか。このグランパシャツはそれぞれの部位の強度が十分に意識されて作られています。

 

また生地はシャンブレーコットンに近い、シャリシャリした感じでとても着やすいです。

ボタンは全てガラス製です。ヴィンテージの服ですのでディテールでどれだけ野暮ったくない細かさを出せているかは大切です。

 

めちゃくちゃ綺麗です。このクオリティのグランパシャツ、この状態の個体は日本ではなかなか見つからないのではないでしょうか。

サイズは(おそらく)最大ですし、オーバーサイズとしてギャルソンやラフシモンズなんかに混ぜていただけると、とても可愛らしいコーディネートが出来上がると思います!

 

素材はコットンです。

 

サイズ 45

着丈 94cm

肩幅 50cm

身幅 71cm

袖丈 56cm

 

コンディション

9/10

ノリを剥がしただけの、ほとんど未使用品になります。

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【40s】至高コットンのチェック柄グランパシャツ、ガラスボタン、ミントコンディション

¥18,000価格