1940年代頃にLe Sanglier(ル・サングリエ)が製造した、チェック柄のグランパシャツです。

 

やっぱりグランパシャツにはガラスボタンが一番しっくりきます!60年代以降になると途端に(半)透明のプラスチックになってしまいますが、シルエットが絞られていない分ディテールが輝いている方がかわいいですね。

ちょっとした装飾感覚みたいに思っています。

 

あとはこの時代のグランパといえばな、湾曲した襟とそれに反して直線的なスリットのハーモニーも魅惑ポイントの一つ!

 

色味は赤・青・白・明るめのブラウン。

 

生地は少し柔らかめのコットンです。

 

サイズ

後ろ身頃 93.5cm

後ろ身頃と前身頃の差 12cm

肩幅 46cm

身幅 65cm

袖丈 56cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

40s Le Sanglier チェック柄のグランパシャツ、ガラスボタン

¥14,000価格