40s 50s 《 フランス警察 レザー コート 》

 

フランス国営職業のワークウェア 

 

フランス国営の職業の配給品ですが職業はこちらはポリスのカーコートだと思われます。

ほぼ同型で内ポケットの所に(EDF)の刻印があるものもあるのも存在しますがそれはフランスの電力会社のもので年代はおおよそ50s〜になりますがこちらは無刻印であることから年代も恐らく40s、もしくは50sだとしても初頭ではないでしょうか。

 

このチェック裏地は消防士のレザー コートでも使われていたりするので国営職の支給品の素材として使われていたことが分かります。

袖のストライプ裏地も同様です。

 

何より欠損し易いベルトがある1着なので着方のバリエーションが楽しめるのは嬉しいですね。

 

ただしオリジナルのベルト穴は日本人にはデカすぎると思うので穴を足す必要があります。

 

ボタンは全てオリジナル、チンストラップもあります。

 

素材は非常に柔らかな、鞣し方も素晴らしい質の良いレザーです。おそらく牛革。

特筆すべきダメージもなく非常に良いコンディションです。

 

 

<サイズ 104 95> 日本人男性のM-Lサイズ相当。

着丈 96cm

身幅 62cm

裄丈 89.5cm

 

着用モデル:175cm、55kg

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

40s-50s フランス警察のレザーカーコート フランス国営職業のワークウェア

¥39,000価格