1950年代頃に製造された、ECLAIR(エクレール)社のジッパーです。

 

オートストッパーと言う訳ではありませんが、ヘッドの表側にバネがあり、それが浮くことでジッパーが開いていく仕組みになっています。

フレンチヴィンテージでは、ワークウェアでもミリタリーでも政府から使用が推奨されていただけあり、非常に滑らかに開け閉めすることができます。

 

三角穴の、エクレールの中でも古いモデルではないでしょうか!ジッパーヘッドは茶色がかったゴールドの色合いです。

独特なジッパーエンドも特徴的だと思います。

 

オープンファスナー式ですので、コートやジャケット、カバンなど調整して様々な物に使用していただけます。

 

色は少し明るめのこげ茶です。

 

ジッパー、ジッパーヘッドはメタル製です。

 

デッドストックです。

 

サイズ 表記は200

ジッパーの寸法(mm):1950×6

テープの寸法(mm):1970×34

(多少の誤差があると思います。ご了承ください。)

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【50s】ECLAIR ジッパー オープンファスナー式 200cm

¥5,500価格