1960年代から1970年代にかけて製造された、バーバリーのバルマカーンコートです。

 

ノルウェーの首都オスロにあった、メンズ服、テーラリング、ミリタリーなどを製造していたHERMAN MEHREN(ヘルマン・メフラン)に作られた一着です。

(余談ですがロゴはメタリカのそれに激似!)

 

 

一枚袖ではありませんが、なんと言ってもその特徴は見たことのないダークな玉虫!

焦げ茶色に近い色がベースになったそのボディは、角度が変わるたびに色の変わる玉虫と相まってとても綺麗です。

縫製糸は少しオレンジがかった色です。

そしてこの色、Googleで探してもHERMAN MEHRAN別注のものでしか見当たらなかったので、彼らのこだわりが詰まったかなりスペシャルな色合いだということがわかります。

 

HERMAN MEHRANnのこだわりは内側にもあって、縦に入った胸ポケは地味に珍しいディテールです。

コートを着る際には胸の内ポケを結構使うので、なかなか嬉しい細部です。

 

素材は表記されておらず触っても何かわかりませんが、シャリ感とパリ感のあるとても高級感のある素晴らしい生地です。化学繊維らしさも感じないので、ポリが含まれているとも思われません。

 

 

首元の一番上のボタンホールは飾りで、3つボタン使用になります。

 

 

背中側はその特徴的な玉虫色が相まって綺麗なドレープが表現されています。

 

 

裏地はこちらも焦げ茶色をベース緑、黄色、赤、ベージュなど多様な色が交差する上品で綺麗なチェック!

 

 

ノルウェーテーラーのこだわりが全体像から細かいところまで、すべてに込められた素敵な一着です。

ダークカラーなので合わせやすく、ヘビロテアイテムの一つになること間違いなしです!

 

 

サイズ...欠損していません。

 

コンディション... 8 / 10

全体的に非常に良いコンディションです。袖口のスレも見られません。

裏地の右ポケットの上に三箇所ほつれがございます。最後の写真でご確認ください(穴ではありません)。

 

通常クリーニング済みです。

 

 

サイズ 42REG

着丈 104cm

身幅 67.5cm

裄丈 91cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】60s-70s Burberrys 唯一無二なダーク玉虫の3つボタンバルマカーンコート サイズ42REG

¥0価格