1960年代から1970年代にかけて製造された、コットンピケのワークパンツです。

 

製造したメーカーはLe BEAU-FORT(ル・ボー=フォール)です。

パリとナントの間にあるコミューン、ボーフォール=アン=ナンジューにて1943年からワークウェアを作っているメーカーで、現在はTOYOTAなどとも提携している会社です。

 

色合いは少しだけオレンジがかったようなブラウンとブラックが混ざった綺麗な色です。

形も少しテーパードがかったもので落ち着いた雰囲気ですので、ヴィンテージらしいコーディネートだけでなく、少し上品めいた着合わせもすることができます!

「ちょっと綺麗めな服装をして行かなきゃいけないけど、ちょっとアクセント欲しい!」と言った願望も叶えられる一本です。

 

タグを見る限りヴィンテージの中では年代が浅めですが、生地の質感やコインポケット、ウエストのアグラフ(メインポケットの上にある金具)など、ディテールは1950年代のものをある程度踏襲しています。

 

また、ボタンに関しても1950年代に製造されたものです。

1930年代頃から木材やコロゾ(植物性アイボリー)、1950年代頃からはプラスチックで製造された型のボタンです。フレンチヴィンテージの中では一番長く作られていたモデルになると思います。

M-47でも、初期でなければ基本的にはこのモデルが使用されています。

 

裏地は起毛されているので、冬の一本としてはかなり重宝することになるのではないでしょうか!

足が寒いと歩くのも普段よりエネルギーを使ってしまうので、ついつい穿いてしまう一着になるかもしれません。

 

 

ボタン...プラスチック製の黒です。上に説明したように、フレンチヴィンテージでは非常に愛用されたモデルです。

 

コンディション...10/10

デッドストックを一度ノリはがししています。

水通しと違い、数十年分の汚れをしっかりと落としきることができ、またこの過程を踏むことで色の耐久度も上がるそうです。

 

サイズ...52

ウエスト 52cm

股上 35cm

股下 67.5cm

総丈 99cm

裾幅 25cm

ワタリ幅 35cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

60s-70s Le BEAU-FORT コットンピケワークパンツ デッドストック

¥24,000価格