1960年代にVulcain(ヴュルカン)が製造した、メカニシャンのためのタイロッケンコートです。

 

リヨンのワークウェアメーカーと言えば、Adolphe Lafontに並んでこのメゾンが挙げられます。フランス語でローマ神話のウルカヌスを指しますが、なぜそれをメーカー名にしたのでしょうか。珍しいタイプの命名です。

 

ブラウンもなかなか少ないですが、薄ベージュの色合いもかなり珍しい気がします。柔和な雰囲気でかわいい!ちょっと濃いめのパンツを穿けば、ベルトも相まってそれだけで映えますね。

 

保管からの汚れがありますが、ノリ落としをすれば綺麗に取れます。

 

サイズ

着丈 101cm

肩幅 44.5cm

袖丈 63cm

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD、60s】Vulcain タイロッケンコート デッドストック

¥0価格