1950年代頃に製造された、コットンピケのワークパンツです。

 

製造したメーカーはLE SUPER FLERIEN(ル・スュペール・フレリヤン)。

flérien(ne)は、フランス北西部ノルマンディーにあるコミューン、フレール(Flers)に関連する単語で、「フレール(生まれ)の人」や「フレールの」を意味します。

 

ですので、こちらの会社はこのコミューンに根差したワークウェアメーカーだったことが伺えます。

Leは定冠詞で英語のTheと同等のもの、Superはフランス語でかなり頻繁に使用される単語で、「最高の」を意味します。ですので、"Le Super Flerien"で「最高のフレールの(ワークウェアメーカー)」の意味になります。

 

タグは無く、ウエストの裏側に直接縫い込まれるのがLE SUPER FLERIENの特徴的なもの。なんだか90年代辺りのゲームを想起させられてしまって、とてもかわいくおしゃれです!

 

 

色味はボルドー、ネイビー、青みがかったグレーの3色で、コットンピケパンツの中でも少しカラフルな一本です。青が基調になっていながらもボルドーの一本が入ることでユニークな風合いになっています。

 

 

生地は少し薄めで、夏を除いた季節を通して穿くことができる優れもの!

メインポケットのスレキにはリネン素材が使用されているので、春でも快適にご着用いただけます。

ゆったりめなシルエットも相まって、ついついヘビロテしていただけると思います。

 

 

また、アグラフ(ボタンの上の留め金具)にはÇA-VAと彫られています。"Ça va."はフランス語で「元気だよ」を意味します(後ろに?をつければ疑問文になります)。

これはフランス語で少しでも親しい間柄での挨拶に使われていますが、アグラフにこれが刻印されているのは初めて見ました!

これを閉めるたびに少し元気になれそうです。

 

 

ボタン...すべてオリジナルでコロゾ(植物性アイボリー)製です。

 

コンディション... 9/10

特筆すべきダメージはなく、非常に良い状態です。

 

 

サイズ...50

ウエスト 98cm

股上 33cm

股下 73cm

総丈 103cm

裾幅 24cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

50s LE SUPER FLERIEN コットンピケパンツ

¥22,000価格