1970年代から1980年代にかけて製造された、フランス空軍のパイロット用のレザーブルゾンです。

 

メーカーはMIC(Manufacture Industrielle de Confectionの略、フランス語発音ではエムイーセー)。

フランスの中央部に位置するコミューン、コニャック=ラ=フォレにある会社です。

フランスではこちらのパイロットレザーに限らず、多種多様なレザー服で見かけるメーカー!

ということもあり、その質感や造りはとても良いと言えます。

 

 

こちらのモデルは当時一般人からの人気を得たのか民間品として作られた物が多く、現在の市場でもその民間品が多くの割合を占めていますが、こちらは実際に軍に納入されていた実物品です。

 

ディテールは胸の階級バッチをつけるポケット(ポケット機能は無いです。)、袖のシガレットポケット、左右に箱ポケット、左右内ポケット、脇下の通気穴、裾のサイズ調整のアジャスター、裏地のポケット(緊急脱出用のベストを収納するもの)、ファー襟があります。

 

取り外し可能なファー襟や欠損しやすい緊急脱出用のオレンジベストは特に欠損しやすいですが、未使用で残っており、全てが揃った完品です。

 

 

フランス軍のパイロットレザージャケットならではの、くすみのあるブルーグレーカラーがとても綺麗でカッコイイ!フレンチヴィンテージを代表するモデルの1つです。

 

 

ジッパー...メイン、シガレットポケットともにECLAIR製です。当時は政府がエクレール製の使用を推奨していました。

 

コンディション...10 / 10

非常に綺麗で、ダメージなど一切ありません。

おそらくデッドストックと言えるミントコンディションです。

 

 

サイズ 92C

着丈 61cm

肩幅 45cm

身幅 57cm

袖丈 58cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】70s 80s パイロットレザージャケット 完品 おそらくデッドストック

¥0価格