1920年代から1930年代にかけて製造された、フランス軍のショーツです。

 

ディテール的には1930年代かなと思いますが、ウエスト裏に押されたスタンプから「21 6」と読み取れるので、21が年であれば1920年代です。

 

 

こちらのショーツはフランス軍の兵士が訓練、練習に穿いていたモデルです。

 

ベルトループもある上にドローコードもついているので、少しウエストが大きくても腰に負担はあまりかかりません。

 

色味はカーキがかったベージュです。

裾の外側にはしっかりと補強されたスリットが入っています。

 

 

素材はシャツのような、コットン100%の平織りです。

夏の蒸し蒸しとした暑さにも最高!

 

 

女性が穿いてもかわいい一本です :)

 

コンディション...特に破れもなく、裾のスレもほとんどありません。

非常に良い状態です。

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

サイズ

ウエスト 34cm〜44cm

股上 29cm

股下 9.5cm

総丈 36cm

裾幅 32cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】20s-30s フランス軍 訓練用のショーツ

¥0価格