1950年代頃に製造された、ダブルのワークジャケットです。

 

メーカーはSAINT-JAMES(サン=ジャム)。

1889年から今も続くブランド。会社の始まりは船乗りたちに作ったウールシャツだったと言われています。寒さや湿気から身体を守る、まるで第二の肌とも言えるそのクオリティが人気となりました。

小島モン・サン=ミシェルの入江で育まれたノウハウは現代も生きて、フランス人だけでなく世界中で愛されています。

 

 

そんなサン=ジャムのダブルジャケット!

こちらはノリ落としもしていないデッドストックです。

 

 

大振りな丸襟、袖のシーム、ダブルについたボタン、緩やかなシルエット、すべてが最高の一着です。

 

 

ボタンには裏にFRANCEと書かれたものが使用されています。

こちらはミリタリーや公務員の衣類に使われたボタンの特徴です。

ですので、こちらのジャケットは国営企業に勤める人々に作られた一着だということがわかります。

 

 

各ポケット口には、幅の広く取られた補強が充てられていて、ダメージ対策もバッチリ!

 

素材は頑丈でシャリ感のある、滑らかなコットンです。

ノリが残っているため、触ると一層シャリシャリ具合を感じます。

滑らかな触り心地ですので、羽織った際の快適さも素晴らしい物だと思います。

 

 

もう滅多に出てこないデッドストックのダブルワークジャケット...。

お探しになられている方も多いと思います。

この機会にぜひ!

 

 

ボタン...すべてオリジナルで、プラスチック製です。

 

コンディション...デッドストックです。

ノリ落としをしていませんので、当サイトの「お洗濯」ページに記載している方法でお洗濯も兼ねてノリを落としてください。

ご購入された際、ノリを落としてから発送することも可能ですので、そちらをご希望の場合はご購入後発送までにご連絡ください。

 

 

サイズ 54 76(特に肩幅は表記と実寸で大きく違います。下の寸法をご覧ください。)

着丈 75cm

肩幅 46.5cm

身幅 62cm

袖丈 71cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

SPECIAL 50s SAINT-JAMES ダブルのワークジャケット デッドストック

¥226,000価格