1950年代に製造された、ブルーのサイクリングジャケットです。

 

メーカーはL'Exceptionnel(レクセプショネル)。「特別な(何か)」や「並外れた(何か)」を意味する単語です。

このように服の特徴や性質をメーカー名にすることは、フレンチヴィンテージのワークウェアメーカーでは一般的。

黒地に金の刺繍もまた、フレンチワークを代表するディテールの一つと言えます。

 

 

しかしながら、こちらのジャケットが特徴的なのはタグが縫われている位置。裾の背中側に付けられています!

この位置にタグが付けられているジャケットは初めて見ました!

 

 

素材はとても柔らかくしなやかなコットンです。

コットンといえばシャリ感のあるものが多いですが、こちらはキメが細かくもほんの少しふんわりとした生地感です。

 

 

ジッパーの終わりにはボタンが2つ配されていますが、左側はフェイクになっていて外すことはできません。

作業服にデザインが組み込まれる、まさにフランスらしいかわいいディテールです!

 

 

美しく日焼けしたきれいなブルー...。フランスのヴィンテージでしか味わうことのできない神秘さがあります。

ゴールドのジッパーとの相性は最高!

 

 

ボタン...すべてオリジナルで、コロゾ製です。

 

ジッパー...Eclair(エクレール)社製です。

 

コンディション...特筆すべきダメージはありません。

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

サイズ

着丈 60cm

肩幅 46.5cm

身幅 58.5cm

袖丈 58cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】50s L'Exceptionnel ブルーのサイクリングジャケット

¥0価格