70s 80s製造、フランス軍のリザードカモ柄ジャケット。

 

ディテールはアウトポケットが4つ(下部の腰ポケットは2cmのマチあり)、ウエストのドローコード、と軍物のジャケットとしてはとってもシンプルです。

フロントボタンは4つで、チンストやエポレット、袖を絞るベルト等もありません。

M-47フィールドジャケットや空挺部隊用のジャケットよりも見かけないデザインのジャケットで、作りもシンプルな事から軍の事務作業などのワークジャケットではないかと思われます。

 

また、このリザードカモ柄の物は外国人部隊に支給されていたものです。

 

ヘリンボーン織の生地で、おそらくコットンとポリエステルの混合だと思います。

 

ポリエステル混の特徴としてシワになりにくいので、管理がし易く綺麗目なコーディネートがお好きな方にオススメ。

 

コットン100%だとかなり強くシワが出来るので、アイロン掛けは結構な重労働。その点でもポリ混は手間がかかりません。

色落ち、色移りもしにくいのが特徴です。

 

メーカーは不明。

 

 

デッドストックですが、こちらで一度洗っていますのですぐにご着用頂けます。

 

 

 

<SIZE4>

着丈 77cm

肩幅 50cm

袖丈 60.5cm

身幅 59cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

70s 80s フランス軍 リザードカモ柄のジャケット デッドストック

¥19,000価格