フランス軍 <珍しい黄味と茶味の強い、生成りのホスピタルコート>

 

・50s

 

・デッドストック(糊落とし済み)

 

・生成りのコットン&リネン

※一般的な同モデルとの色味など素材感の違いをお伝えする為に、私物のホスピタルコートと並べた物を写真一覧の最後に載せています。右がこちらの個体で左が私の物です。

 

 

・<サイズ2>

着丈 114cm

肩幅 53cm

袖丈 56.5cm

袖口幅 17.5cm

身幅 71cm

 

 

フランス軍のダブルブレスト<ホスピタルコート>の入荷です。

 

この個体の個性はなんといっても珍しいくらいの黄味と茶味の強い、生成りのメティス生地を使用されている事です。

 

色味などの素材感の差が分かり易いように、最後の写真に私物のホスピタルコートと今回の物を並べた写真を載せています。

 

天然素材を使用している物ですので、元々多少の個体差はあるもの。

ですがこれ程に黄色味が強い且つ、全体に不規則に広がる茶色の点々も相まって荒々しい風合いの物は初めて見ました。

同モデルの多くが私の物(写真左)の様な色味の生成りなので個性強めな1着です。

 

ナチュラルな色味や雰囲気が最高なとても良い素材。

 

《《ちなみに生成りとは、漂白も染色もしていない自然なままのコットンやリネンの事を指します。その素材の栽培場所の風土や収穫時期などによっても色味は変わります。

なので個体差が生じます。》》

 

 

後ろ身頃と裾に押されたHMのスタンプは(Hôpital Militaire)の略で軍の病院のことです。

 

一番上に着るオーバーコートとして作られたのでたっぷりとしたAラインで大きいシルエットになります。

両脇には貫通式のポケットがあり中に着るパンツやジャケットのポケットにダイレクトにアクセス出来るのも便利。

 

ベルトは背面に縫い付けられており、2つのボタンで調整可能ですが止めても緩々なのでギュッと絞る様に結んで使うのも◎!

このボタンホールは通常一個だけなのですが、こちらは2つあります。

 

内ポケットのスタンプからリールにある軍事病院に配給された物であることが分かります。

 

ボタンは力(チカラ)ボタンでなく、共布で補強されているのも味があって良いですね。

 

デッドストック品ですが、保管時の汚れ落としも兼ねてMouchi Brocanteで推奨しております方法で糊落とし済みです。洗濯機は使用しておりませんので本来の風合いのままお届け致します。そのまま直ぐにご着用頂けます。

 

数が少ないのと、フランスでも買い付け値が高騰しているモデルの、さらに珍しい個体です。

 

お探しだった方この機会にいかがでしょうか。

羽織物が必要な季節に使い勝手のいいコートです。

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

50s フランス軍 <珍しい黄味と茶味の強い、生成りのホスピタルコート> デッドストック

¥57,000価格