1950年代に製造された、フランス軍のM-47前期型のカーゴパンツです。

 

メーカーはARIEL(アリエル)。

Steと書かれていますが、こちらはSociété(会社)の略です。

現在ARIEL INDUSTRIESという1934年から続く会社がありますが、そちらは衣類は製造していません。

その会社が過去は衣服を作っていたのか、全く違う会社なのかは不明です。

 

タグの社名の下には、当時工場などがあった住所が記載されています。

(39 Av Friedland Paris 8)

 

 

M-47カーゴパンツは、第一次インドシナ戦争下1947年から製造されたフランス軍のパンツ。

数多くあるフレンチミリタリーパンツのモデルの中でも特に人気が高い型です。

 

大まかには前期型、後期型と2つに分類されていますが実際には4型あるというのがフランスでの通説です。

その中でもこちらの型はモデル47/53と呼ばれ、トップボタンが2つ外側にあることが特徴的です(M-47/54とする説もあります)。

 

 

色味は濃いカーキですが、全体的に色褪せて白い部分も多くあります。

経年劣化でしか生まれない、とても美しいコントラスト!

 

 

ボタン...すべてオリジナルで、プラスチック製です。

 

コンディション...特筆すべきダメージはありません。

非常に良い状態です。

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

<サイズ 92XL>

ウエスト 45cm

股上 38cm

股下 80cm

総丈 113cm

裾幅 25.5cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

50s フランス軍 M-47前期型カーゴパンツ 92XL

¥33,000価格