1940年代頃に製造された、フランス軍のホスピタルパンツです。

 

兵士に支給されていたブルジュロンパンツとは異なり軍病院(Hôpital Militaire)の従業員に支給されたこちらのパンツにはH. Mのスタンプがあります。

 

こちらのパンツには一般的なホスピタルコート同様に生成りのナチュラルコットンが使用されており、EQUIPEMENTS MILITAIRES(軍の備品)と刻印されたアルミボタンとのコントラストがとても神秘的です。

軽く柔らかな反面、頑丈さも備えているので穿き勝手の良い一本!

 

その頑丈さと生成りの色もあってか、従来の白いパンツのように色が透ける心配もありません。

 

 

また、裾にはベルトが配されています。

一見してシンプルに思えるパンツだからこそ、このディテールがより際立って見えます。

 

 

春や夏には明るいパンツを穿きたいところ...!

上品さもありつつ遊びの効いた最高の一着です。

 

 

ボタン...全てオリジナルでアルミ製です。

 

コンディション...洗濯はされていたもののダメージは一切見当たりません。

裾周辺には黒い跡があります。最後の写真でお確かめください。

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

サイズ

ウエスト 43cm〜47cm(マルタンガルで調整できます)

股上 35cm

股下 80cm

総丈 112.5cm

裾幅 26cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

【SOLD】40s フランス軍 ナチュラルコットンのホスピタルパンツ

¥0価格