1940年代頃に製造されたワークエプロンです。

 

メーカーはLE FRANÇAIS(ル・フランセ)。「フランス人」や「フランス語」、「フランスの〇〇」を意味する単語です。

黒地に赤の刺繍は、インパクトがあって最高!

メーカー名の下に書かれているmarque déposéeは、登録商標であることを示しています。

 

 

オリジナルは撥水加工を施されたダック生地です。

SNCFの衣服やハンティングで見られる、かなり頑丈で作業中のちょっとした危険から身を守るのに適した生地です。

 

撥水性は経年によりほとんど残っていませんので洗いやすいです。

また、残っていないとはいえお料理やその他エプロンを使用する作業でかかる水くらいは弾きます。

 

破れた部分は、表側からモールスキンの生地が充てられています。

この生地も触り心地から古いもの、具体的にはだいたい20年代から30年代くらいのものだとわかります。

 

表側から縫い付けられているので、裏から見ると破れが見えます。広がるようなものではありません。

 

 

ベルトはレザーです。こちらは硬化しておらず、非常に柔らかいです。

 

 

ポケットはセットイン。

底部分やポケット口の上下にはリベットが打ち込まれていて、補強もバッチリです。

 

 

陶芸や日曜大工など、使えるシーンは様々!

色褪せやアタリ、パッチワークなどから見える時の流れを感じて作業をしていただけます。

 

コンディション

上述の通り裏から見るとお直しされた部分の破れは見えますが、広がるものではありません。

その他には特筆すべきダメージなどございません。

首ベルトなども擦れておらず、非常に良い状態です。

 

当時の洗濯方法に則って、マルセイユ石鹸で手洗いしています。

手洗いをすることで生地を無駄に傷めずに済み、より長くご着用いただけます。

 

 

<サイズ>

上から下まで(首ベルト除く) 100cm

ウエスト(ベルト除く) 73cm

 

 

発送やその他注意事項について、サイトのABOUTページに記載しております。お買い求めの際はそちらをお読みください。

40s LE FRANÇAIS モールスキンとダック生地のエプロン

¥25,000価格